特撮香港秘宝映画鑑賞記録。オタグッズ収集日記、札幌オタイベント情報など。体重0.1t。


by zeonic_dragon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

藤岡弘、ライブートークの続き。

会場に入場した弘、…と続きを書こうと思ったのですが、

以下、同じくイベントに参加された方の記事があり、素晴らしい内容だったのでなんか書くのに気が引けてしまった。。

『こんびに』が行く
BRANDK-Blog

特に「『こんびに』が行く」さんの記事は内容が詳細に記されており、私が書こうと思ってた事、全て書かれてしまっています(笑)
是非、ごらんになってください。

それでも、もう少し自分の言葉で書いてみる。
ちょっと思い出しながら書いているので脈絡の無い文章ですがご了承下さい。

藤岡さんのメッセージで凄く重かったのは実践せよ。との言葉。
たとえば藤岡さんが行っているボランティア。
苦しい子供達がいるのを知ってしまった以上、体験してしまった以上やらなければならない。という。

良く、街頭で募金とかやってる学生とかいるけど、ああいう人たちって何か信用できない。
本当に苦労してる人を知ってるんだろうかと思う。
だけど、藤岡さんの言葉は違った。やはり体験してきてるからその重みっていうんだろうか違うんだよね。

そして、そのような行動は謙虚な心、自己犠牲の心へとつながっていく。
これらは全て武士道にあり!
男子たるものは女性を守れ!
なぜなら、すべての男子は女性から生まれてくるのだから。
そして先祖を敬え、先祖なくしてはあなたもこの世にはいない。
そして、先祖が残してきた血を守れ。子供を守れ。
自己を犠牲にしても。それが未来へと繋がっていくのだから。
子供は未来。自分の子供だけではない。全ての子供だ。
日本の民族性はすばらしいものだ。西洋に思想が入ってきてから、東洋の思想が失われつつある。
道教、仏教、儒教、神通、東洋の思想を大事にしよう。

東洋の思想は道徳である。
道徳が無ければ、人間といえど、獣と同じ。
そしてこれらは武士道にあり!


この話は納得できる。自分は弟を早くになくして、いまや一人っ子だ。
だから、血筋を守るって考えは常にある。なかなか相手がいないが。
その点、知人友人にはこういう考え持ってる人がいないんだよね…なんでだろう。
皆に藤岡さんの話聞かせてやりたかった。

藤岡さん独自のリーダー観みたいのも語ってくれた
リーダーたるもの手柄を取ろうとするんじゃない。部下を成長させるんだ。
その成長こそがリーダーの喜びではないのか?
何事も人間力なのだよ。
と。

僕はヒーローじゃない疲労したオジサンだ…。

なんていっていたけど、やっぱ凄いよ。

うまく言えないけど、モーレツに感動したし、行動してみようと思った!
ほんとうにすげぇよ藤岡弘、隊長!

メモしながら聞いてたわけではないので、間違いがあるかもしれません・・・。
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-29 01:26
ジャッキー・チェンに「プロ・スピリット賞」=香港映画祭 - livedoor ニュース
からの引用。

息子で俳優のジェイシー・チェンは最優秀新人賞にノミネートされなかった。


そこまでコケにせんでも。
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-29 00:28 | 電影
札幌市は「Let's中央」という場所で『藤岡弘、トークライブ』が行われた。
ミーハーな自分は当然行ってきたのだが、その内容はかなりハードなものであり気楽な気持ちでいった自分は、完全にノックアウト状態であった。

会場では、公演開始までの間、藤岡さんのプロモーションビデオが流されていた。

白馬に乗り、山を駆ける弘、
真剣で巻き藁を切る弘、
四方に巻き藁を置き、切りまくる弘、
切る!切る!切る!弘、
しだいに弘、の顔が般若の面へと切り替わっていく。
また、白馬に乗る弘、良く見るとバックが富士山だ。
スケールでか過ぎるよ!

なんて感動しながらビデオを見ているうちに藤岡さんの登場。
トークの内容は本当に考えさせられるものだった。
今、急いで書かないできちんと自分の心で整理してから書こうと思うが、一番心に響いた言葉だけは一生忘れないように今残しておく。

人間の人生は100年。必ず誰にしも死はやってくる。
目標を持って生きているか?糞尿製造機のような人生でよいのか!


とても、胸が痛かった・・・。

続く。

藤岡弘、SAMURAI-DO
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-28 01:22 | 日記

スパムトラックバック!

最近、スパムがひどい。
なぜか、ジャッカスの記事に集中。
いったん、ジャッカス記事をトラックバック禁止にする・・・。
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-28 00:23

きんぱっつあん

金八先生ありがとうございました!
お別れするのはつらいけれど、また会えると信じています!

最終回スペシャル、泣きっぱなしだった。
もうボロボロ。1年分くらいの涙を一気に流したね。
泣くという行為はこころ洗われるね。
泣いてる間はつらいけれど、妙に泣き終わったあと、すがすがしい気分になる。
自分の悲しみも一緒に流れたような感じだね。
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-26 00:40

ガメラ新作??

ガメラ公式HP映画秘宝掲示板に情報が載っているが、本当なのだろうか。
公式HPでの情報は、ほぼ確定か??
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-25 02:45 | 電影

今週末のよてひ

今週末は忙しい!
忘れないようにメモする。

見なくちゃならない映画!
ハウス・オブ・ザ・デッド
鉄人28号
運命を分けたザイル
アビエイター

買いたいDVD
怪奇大家族DVD-BOX
香港電影最強大全

買いたいおもちゃ
SIC仮面ライダーゾルダ&タイガ
SIC匠魂VOL.5
フィギュア:悪魔の毒々モンスター「メルビン」
フィギュア:ダークマン


イベント
26日:会社関係の飲み会
27日:市内某所にて藤岡弘、トークライブ!

さぁ、ラインナップは挙げてみたが、全部買うのは無理だな。
財布と相談しよう…3月は飲み会が多くて激貧ですわ!

あと、藤岡さんにあえるのはとても楽しみである!
昨年の佐々木剛さんといい、なんか最近凄い人のイベントが続くね。
そろそろ宮内洋さんにも会えそうな気がしてきた!
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-23 22:58 | 日記
19日深夜に放送されたラジオ番組「島本和彦のマンガチックにいこう!」で紹介され、面白そうだったので買ってみた。

「日本のおたく4天王」と呼ばれるカントクくんと結婚したロンパース。この時から彼女の、オタクの嫁…すなわち「オタ嫁」としての厳しく険しい修行が始まった!! カントクくんのシゴキに耐えつつ、着実にオタ嫁道を究めつつあるロンパースなのであった…。


皆さんご存知の通り、安野さんの旦那は言わずとしれた「庵野秀明」。
この旦那さんとの日常をつづったエッセイマンガなのだが、内容が面白すぎる。

あぁー、オトナになってもオタクのままでいいんだ。
結婚してもオタクのままでいいんだ。
オタクはオタ嫁をもらった方が幸せになれるんだ。
そんな事を思った。
っていうか幸せになりたい。

ほんと、中学校以来、心ときめくようなことが無い。
自分の心は腐ってしまった気がする。

FC web
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-22 05:17 |

アニキの結婚式

昨日20日は、会社の同僚の結婚披露宴に参加した。
申し訳ないが、式や2次会には参加しなかった。ごめん。

同僚といっても、同期入社で私より歳は6つぐらい上。
同期入社の連中の中でもアニキ的存在。あ、いいわすれてたけど新郎の方ね。

もうこのアニキにはいろいろ面倒見てもらって本当感謝している。
そのアニキが結婚というので自分は本当にうれしい。

うれしいのはうれしいのだが、披露宴のような席は非常に苦手だ。
ああいう雰囲気に慣れてないので、上ってしまう。自分が結婚するわけでもないのに!
でも、参加できてよかったよ。うん。
最後、新婦の母への手紙にはもらい泣きしてしまった。

ここでアニキとのエピソードを一つ。
同期入社の連中で飲み会をしていた時、アニキは酔った勢いで自分の唇に口付けを。
モテない自分にとっては、それがファーストキッスになってしまった。
おぇぇぇぇぇ~~~~~。忘れたくても忘れられないサイアクな過去の思い出だ。

もう、そうやって新婦以外の人とキッスしちゃいけないよ!アニキ!

お二人さん、お幸せに。
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-21 02:39 | 日記

最近見た映画

【3月5日】
香港国際警察
ジャッキー・チェン最強。近年では最高の出来。これを見ちゃうとハリウッド資本のジャッキー映画はもう見たくなくなるね。ハリウッド製のは子供客ねらったような作りが鼻につくが、本作は比較的ハード。
まだまだイケるよ、ジャッキー。また香港で新作撮ってくれ度★★★★★
 
ローレライ
アニメでやるような内容を実写で撮ってる感じ。
実際スタッフもアニメ畑の人が多数。戦争映画ではないと思う。
潜水艦に人間兵器な女子が乗ってるなんてありえないだろ!
でも、樋口監督だけあって構図とかはカッコ良過ぎです。
アニメチック度★★★★

【3月12日】
あずみ2
上戸彩の太ももが全て!
前作は上戸の顔面に大量に血をぶっかけてたのがフェチ的には最高だった。
だが、本作は女の子を可愛く撮りたい金子監督のせいか血まみれにはならず残念。
途中で上戸に加え、栗山千明も太ももを露わにして登場。
どっちの太ももに集中して見るべきか迷ってしまった!
これから見る人は先に決めてから見るように!
上戸彩の太ももに包まれて眠りたい度★★★★★

ナショナル・トレジャー
よくもわるくもブラッカイマー。
スリルはあるけど何にも残らない度★★

ロングエンゲージメント
アメリ2。人物紹介などの芸風は一緒度★★★

なんか2月はあんまり映画見てなかったけど、3月は結構見てるね。
少しずつ元気になってきてる気がするね。
[PR]
by zeonic_dragon | 2005-03-20 02:11 | 電影