特撮香港秘宝映画鑑賞記録。オタグッズ収集日記、札幌オタイベント情報など。体重0.1t。


by zeonic_dragon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

腹痛、アナル異物挿入、のち入院。

実家から帰ってきたばかりだというのに、事件が勃発。
怒涛の数日を過ごしました。

26日(日)の出来事。
昼に目が覚めて「アッコにおまかせ」を見ながらゴロゴロしていると、急に腹痛が。
痛い。むっちゃ痛い。耐え難い。
この痛みは以前やった病気に似ている。
「尿道結石」だ。本当にこの病気は痛い。出産に並ぶ痛みらしい。
(出産はしたことないからわからないけれど)
もだえる。もだえまくる。口からは「う~」とうなり声。
うならないと耐え切れない。もうだめ。
病院へ行こうと思ったが今日は日曜日。
もだえながらも緊急病院を調べて、二つ隣の駅そばにある病院へタクシーで向かう。
当然、タクシーの中でも体をクネらせ悶えた。運転手さんは不審に思ったに違いない。

病院についた。
まず、受付。受付のあと、「お待ちください」だと。
あきらかに悶えているのにお待ちくださいだと。本当につらかった。
病院まで来たのにすぐ見てもらえないのは。

15分ぐらいしてやっと見てもらえた。
自分が、以前にやったことのある「尿道結石」の症状に似てると先生に言うと検査しますとのこと。
レントゲンとCTスキャンをやった。
レントゲンはともかく、CTスキャン時は、痛みもあったが、CTスキャンって高いんだよな~。ということで頭がいっぱいに。いや、コレクター貧乏なんで。
本当、給料日後に症状が出て助かった(T_T)

レントゲンとCTの結果が出るまで、もぞもぞ悶えていると、痛み止めですということで、看護婦さんにアナルを覗かれ、異物挿入されました。
「イテー」とつい言ってしまったのですが、それもそのはず、アナルに異物を入れるのは成人してからは初めてだったですよ。
いや異物っていっても座薬ですが。
黄門様も悲鳴を上げたに違いない。

その後、痛みが治まるまで帰しませんということで入院することに…。

続く。
[PR]
by zeonic_dragon | 2004-09-28 00:35 | 日記